2006年03月15日

クラブハリエ

060315a.jpgホワイトデーにいただいた「クラブハリエ」のバームクーヘン。
京都ではなく滋賀のお菓子ですが、まあ、京都近辺ということで、これもエントリーしておきます。(^_^;)
何年か前に初めていただいてから、バームクーヘンといえばこれしか食べなくなった。
生地はしっとりとして柔らかく、外側のフォンダン(砂糖衣)がシャリシャリとした食感で、そのバランスが絶妙。
今年は、とても寒い日に届いたので、そのシャリシャリ感が損なわれず、とても美味しくいただけました。
Mやんありがとう。(^_^)

060315b.jpg

たねや CLUB HARIE
http://www.taneya.co.jp/



↓こちらは去年の秋に行った守山のお店。
060315c.jpg

友人からウワサには聞いていたけれど、想像以上にお洒落なお店なのと、すごい人気でお客さんがいっぱいだったのでびっくり。
友人から
「ここに行ったら、買って帰るだけじゃなくて、
ケーキバイキングを食べてくること。
そして、必ず焼きたてバームクーヘンを食べるように。」
と、メールで指令が入ったので、せっかくここまで来たのだからということで、素直に指令に従うことにした。
焼きたてのバームクーヘンは、焼き上がり時間が毎日決まっていて、お客さんはそれに合わせて来ているらしく、テーブルに付くのは30〜40分待ち。
その間に、お土産を買ったりして時間をつぶす。
タイミング良く焼き上がり時間の前に席につけたので、ほんとに焼きたてほかほかの温かくてやわらかいバームクーヘンを食べられた。
贈答用のものとはまた違った味わいで、こちらもとても美味しかった。
その他のお菓子も、焼き菓子や生ケーキ、パンのようなものもあって、できたて、焼きたてのものがどんどん出てくる。
いろいろ食べようと思うとお腹いっぱいになるので、食事は抜いて行った方が良いかも…。
【関連する記事】
posted by yukari at 04:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都・飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。