2006年02月09日

ミュンヘン

ミュンヘン
http://munich.jp/

★★☆☆☆
エリック・バナ

1972年、オリンピック開催中のドイツ・ミュンヘン。
パレスチナゲリラ「ブラックセプテンバー」が選手村に進入し、イスラエル人アスリート達11人を殺害した。
イスラエル政府は、テロ行為はもとより、アスリートの救出に失敗したドイツ警察や、各国の対応に激怒。
ゴルダ・メイア首相は自分たちの手で報復することを決意する。
その任務に就いた若き秘密情報員アヴナーは、欧州各地に点在する事件の首謀者とされる11人のパレスチナ人を次々に探し出し、一人ずつ暗殺していくのだが…。


この映画は、ミュンヘンオリンピックの惨劇の、その後の物語。
「報復」の任務を負った若者が、
暗殺を繰り返すうちに大きくなっていく不安や恐怖や、
自分のやっていることへの疑問に苦悩する様子が描かれている。
そう。ただ描かれているのだ…。
けして、つまらなくはない。
何を見せたいのかもわかる。
しかし…

オチがないのだ。

どういう結末に持って行くのか、164分という長い上映時間をじっと我慢で見ていたが、
最後は観客に問題提起したまま終わってしまった。
この映画どうだった?と聞かれても、
「う〜〜〜〜む…」としか答えられなかった。
いや、悪くはないですよ。
前半の最初の頃の暗殺までは、とても上質な娯楽作品的だったし面白かった。

追記:
主人公アヴナーの上官のモサド司令官は、
「パイレーツ・オブ・カリビアン」の海賊役、
「シャイン」のピアニスト役のジェフリー・ラッシュ。
posted by yukari at 15:33| Comment(0) | TrackBack(5) | 最近見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ミュンヘン
Excerpt: イスラエルとパレスチナをめぐる民族間の積年の憎しみ、またその戦いというものの本質は、私などにはまだまだ理解することなどできそうもない。 第三者には分かり得ない深く終わりの無い争いが続いて..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2006-02-09 16:57

『ミュンヘン』 2006・2・5に観ました
Excerpt: 『ミュンヘン』  公式HPはこちら  ENTTER SITEでFlash版 ●あらすじ 1972年9月5日、ミュンヘン・オリンピックの選手村で、パレスチナゲリラ(黒い九月)のテロにより、..
Weblog: 映画と秋葉原とネット小遣いと日記
Tracked: 2006-02-09 20:35

ミュンヘン
Excerpt: 報復が齎す孤独と苦悩
Weblog: 悠雅的生活
Tracked: 2006-02-10 08:59

「ミュンヘン」テロの狂気と正義
Excerpt: 「ミュンヘン」★★★☆ エリック・バナ、ダニエル・クレイグ、ジェフリー・ラッシュ主演 スティーヴン・スピルバーグ監督、2005年、アメリカ 1972年 ミュンヘン・オリンピック開催中に、 ..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-02-21 20:57

ミュンヘン 06年169本目
Excerpt: ミュンヘン 2005年   スティーブン・スピルバーグ 監督エリック・バナ , ダニエル・クレイグ , キアラン・ハインズ , マチュー・カソヴィッツ やっぱり、こういうのが、今のスピルバーグなの..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-09-06 12:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。